合同会社VR English

VR×英語教育で、世界をもっとリアルに、もっと面白くしたい!

180VRの編集、やっぱりPremier Proがメインなのか…?(2019/10時点)

180VRって自分のコンテンツ方向性に(現状で)ベストフィットしているのだが、EVOで撮ったあと、insta360 Studioでは前後のトリミングしかできない模様だ。(個人的にはStudioは大変高性能な、有難いソフトだと思っている。アプリ側も含めて…。)

 

実際にはタイトルも入れたいし、(うまくやらないとVR酔いもありえるけれど)場面をカットして繋いだり、色調調整、キャプション入れ、くらいは最低でも行いたい。もちろん、BGMだって入れたいじゃないですか。

 

これをやるにはどうするか、ググったが古い情報に邪魔されて、なかなか実態が分からなかった。

 

まず、私が半年くらい前に年間サブスク開始したPowerDirect殿はどうなのか。

問い合わせたところ、「現状で180VRの編集はできません」とのこと。360VR(おそらく2眼でなく、1眼タイプつまり平面視)はできる。以下参照。

jp.cyberlink.com

 

これじゃないんだよなぁ…。

 

で、EVOのメーカであるinsta360に直接問い合わせたところ、「Adobe Premier ProまたはDaVinciならできる」と回答あり。

 

DaVinciについては無料版があるので早速インストールした。が、Fusionの使い方は私の用途を超えている気がする。物凄く面白そうだけど…。(レイヤーではなくNodeで操作・編集するとか)。←問い合わせへのご返答ありがとうございます!

 

16K画像まで扱えるとか、化け物ですかw とはいえ、下記Youtube見た限りでは180VR編集への明確な方策が私には分からず、今回はここで断念。これはこれで2D動画も含めて研究はしていきたい。

 

www.youtube.com

 

で、さらにググっていたら求めていたソースが。

 

torikasyu.com

 

Adobe帝国にまた降るのかという思いはないとは言えないが、そうそう、これですね。これでちゃんと書き出せれば文句ないな。Vuze使いの方らしいですが、たぶんStudioで書き出したEVOの動画もできるはず。

 

もうちょっと調べて、確信もてたらPremier Proのサブスク開始予定。あー、この分野研究しだしてから機材だけでなく、起業にまつわるサブスク型サービスもいろいろと契約してきたので、血をチュウチュウ吸われている感じやで…(汗)。

 

とはいえ、日々邁進。

===

 ↑正直、2台目が欲しいぞ。

そういや、もう長いこと2Dカメラに触ってないや(iPhoneに取って代わられた)…。