合同会社VR English

VR×英語教育で、世界をもっとリアルに、もっと面白くしたい!

EVOのビットレートは「最大100Mbps」でした。

引き続きいろいろ試行錯誤しているビットレート問題。

 

いま、EVOのカタログを眺めていたら、EVOの最大ビットレートは100Mbpsってあるじゃないの。

 

insta360studioで出力する際にデフォルト120Mbpsになるから、それでやってきたのだが、意味がないってこと? 余計な時間と無駄遣いデータを生産してきたってこと?

 

当座、それほどストレスもないので120Mbpsで多めにエクスポートを続けますが100でもいくつかテストしてみたいと思ってます。

 

いまAdobe Premiere Proで、120Mbps出力のMP4から、ブラー等編集後に目標40Mbps、最大60Mbpsで出力中。ここまで落としていても、時間がかかる…。

 

日々前進。

 

■追記20191208

その後、insta360の公式FAQに以下があるのを発見(製品HPからは容易に辿れなかったぞ…orz)。ここでは5.7kのVR360は60「Mbps」以上で出力せよ、とあります。

 

www.insta360.com