合同会社VR English

VR×英語教育で、世界をもっとリアルに、もっと面白くしたい!

ドメイン問題、再燃。

「プレミアリーグの英語表現」というブログのURLを、wwwのない形に戻して、はや1週間くらい経っただろうか。自己検索かけてみるが、なんか前のwww付きの方が出てきたり、最初に書いていたnoteのサイトが出てくる…。

 

新URLにしてから、まただいぶ書いたりしたんだけど、ほとんど意味がないみたい。最初のポカやったときに、www無しがリンク切れを起こしていたので、評価的にブラックリスト入りしているのだろうか。不思議なくらい、隠されているような。

 

こんなこともあって、「安いし、自由そうでいいや…」と「.tokyo」ドメインにしたことをやや後悔しているところなのだが(でも5年分も支払ってしまった!w)、ちゃんと調べたらお答えしてくれる良サイトがあるじゃないか…。いや~、ほんと、俺ちゃん初心者過ぎたわ。

 

初心者のためのドメイン選びのまとめ

 

とは言え、これらのドメインを利用することに問題はまったくありません。検索エンジンは、トップレベルドメインに対する評価はしないため、検索順位への影響は皆無です。ただ、悪い印象を持っている人が少なからず存在するだけです。

 

下手に新gLTDを利用するなら.jpドメインが安心です。維持費は3,000円弱であり、新ドメインの維持費より安くなります。

 

おっ! このままでいいかも? と思わされて、地面にたたき落された印象w 

もう少し様子を見よう。プレミアは分かりやすい名前で取得し直した方がいいかもね。

いろいろ、難しいなぁ!